雨で寒い。最近のあたたかさからの急激な寒さ。とても体にこたえる。ずっと体が冷えたまま仕事が終わった。

 

日常でどんなにやなことがあっても音楽とか映画とか本とかスポーツとか、趣味で救われるって人にとてもあこがれる。私はそういう時とそうじゃない時がある。好きなものをずっと好きでいられない時がある。だから情報が途切れとぎれで「あんたの好きはその程度」って言われたら「そうですすみません。」ってなる。で、なんでずっと好きでいられないんだろうとお風呂につかりながら考えてた。

昔働いてた職場で映画を見るのが好きな人がいて、仕事が終わったら他の人たちと飲みに行こうってなる時に一緒に飲む時と飲まない時があった。飲まない時は映画を見に行く時。で、私はわからないのに「なんの映画見に行くんですか?」ってそのつど聞いた。知る限りでは洋画邦画問わずに見てた。ある日、(私が)聞いたことのない国の映画を見に行ったっていうから「おもしろかったですか?」って聞いたら「修行なんで。」って言ってた。「修行」とか「勉強する」とか、私はない。そういう人たちがストイックに見えるのはそういうことなんだな。だからって私が今から修行しはじめても日常のやなことはやっぱりやなことにしか感じないような気がする。気質や性格もあるだろうし。

でも「とりあえずこれさえあれば」みたいなものは欲しいな。何にしよう。