10時半に家を出た。駅まで歩いて電車に乗って。日差しがきつい。コート脱いだ。マスクは暑くてもはずせない。

 

私は文章や日記について書いてるものを読むのが好き。特に女性。文法とかじゃない。で、朝の電車の中で見たツイッターに北条かよさんのコラムがあって、書くことついてに触れていた。コラムの内容自体はネット(炎上、批判とか)に振り回されない方法について。「”好きなもの”より”切実なもの”」「”切実なもの”が、”書くこと”だった」とか。いちいち「そっかー」と思った。

で、すごい納得して読んでたら途中で「例えば”フォロワーは1万人を目指す”などの目標を、最初に決めておくと良いと思います」って文章が出てきて、多くの人に向けて何かを書いてる人向けの話なのかと思った。でもウェブライターとか金をかせぐかせがない関係なく、SNSきっかけで友達同士の連絡ツール的に使ってた人が、ネットで文章を書くのに抵抗がなくなって増えてんだったら楽しいと思う。文章を書くのが好きでとか、本を読むのが好きで、っていう動機じゃない人が「”切実なもの”が”書くこと”」の要素は強そう。

work-switch.persol-pt.co.jp