今日も休み。昼間はさすがの私もあったかく感じた。

明日から遅番3連勤なのでお弁当のおかずの作りおきを3品作った。茹でてあえるだけとか塩もみするだけとか。フライパンに油をひいて炒めるとかめんどくさくなってきた。

 

ネットフリックスで「クィアアイ」を見はじめた。5人のゲイの男性が素人相手にわーっとやってきて服や部屋を変身させてくれる番組。私は普段、バラエティ番組をほとんど見ないし素人がおしゃれに変身するのも興味ない。(「ほんわかテレビ」はちょっと好き。)「クィアアイ」はネットの評判をたまたま見て私の気分がちょっとは変わるかなって軽い気持ちで見てみた。あと疲れなさそうなのもポイント。

今まで見た回では変身する人は自分にネガティブで自信がない。ただ番組のテンポがよくて、変身する人に対して「あなたは白色の服も似合うけど青もいいわ。」みたいなサラッとした肯定のしかたで軽ろやかに進む。ネットの評判で「泣ける」ってのを見てたからもっと重い感じなのかと思ったらそうじゃない。変身する人が少しずつ明るくなっていくのを見るとこっちも気持ちが溶けていく。そして自分の内面も変わったことに気づいて気持ちを語りはじめたりとか、不意にくる。ウルウルする。自分とまったく関係なさそうだけどつながっていく。