今日は早番。出勤する時、iPhoneで気温見たら-1℃だった。

 

アップルミュージックで勝手に私のために作ってくれてたおすすめプレイリストが最近、全然楽しくないのと、集中力が以前よりも持続するようになったので、ちょっと前から仕事の行き帰りにラジオを聴くようになった。音楽は途中で集中力が途切れても流せるけど、ラジオだと何しゃべってるかわからなくなるから、集中できそうな時にタイムフリーのものを巻き戻しながら聴いてた。動画も一緒。だからながら作業なんてとんでもない。唯一できるながら作業は音楽かけながら部屋の片づけすること。これだけ。なんでかはわからない。

 

出勤の時のラジオは「サンデーソングブック」「プレイタイムロック」「ウィークエンドシャッフル」「どっきりナイトナイトナイト」。で、帰りは「セッション22」。このチョイスもなんでかはわからない。できれば習慣化したい。

 

ただ、また集中力が低下して、ラジオを聴くのが大変になった時のことを考えたらどうしようってちょっと不安になった。で、最近大好きなスティービーワンダーのプレイリスト作ったらどうやろと思った。実際、アップルミュージックにスティービーのプレイリストがいくつかある。「初心者のためのスティービー」「通のためのスティービー」とか。こんなん見たらよけいに「わたしのスティービー」とか作りたい。でもアルバムめっちゃ多い。全部聴くとか根性ないから途中でくじけそう。

 

知ってる曲は知ってるけど、実はほとんど知らない。もっとちゃんと知りたいなって、ネットを調べたら西寺さんがwowowで以前、2時間近くかけてスティービーの話をしてくれてる番組をみつけた。スティービーを4期に分けてそれぞれ特徴があって、って。もう一人の吉岡さんって方ととてもわかりやすく紹介してくれた。まず2期からやな。2期のうちの紹介してた4枚やな。って、かいつまんでるんだろうけどやっぱり多いよな。ゆっくり少しずつ聴こう。