こないだの調子悪かった2日連休のあと。調子いい悪い関係なく、仕事前に薬を飲んで、その一錠で一日が済む時のほうが多いけど時々、もう一錠飲む時があったりする。で、思ったことがある。

 

 休みの日は薬の耐性ができないように薬を抜いてる。でもその結果、その日は何もできずにマイナス思考がぐるぐるまわるのを我慢して耐えるとか。効いてほしい時に効いてほしいからって思ってたけど。違うような気がしてきたよ。

 

 アレルギー性鼻炎だとしてね。年中、鼻が詰まって気持ち悪い。耳鼻科でもらった薬を使ってたけど効かなくなってきた。耐性ができてるんじゃないか。せめて仕事中だけでも集中したいからその時だけは確実に鼻がスーッと通ってほしい。そのために仕事のない休日は薬は使わないようにする。

 

 違うよね。これじゃいつまでたってもアレルギー性鼻炎は治らない。で、どこの耳鼻科でも大抵は炎症を抑えるためだったり、アレルギーを抑えたりする薬を出してるところが多いと思う。アレルギー性鼻炎を根本的に治療するための薬じゃない。私の症状もたぶん同じ慢性的なもの。

 

 振り回されない方法を考える。だって今日も何もなかったできなかったっての、もうなくしたい。